前へ
次へ

美容に敏感になって女子力アップしよう

そろそろ季節は冬。
なんとかここでお肌を乾燥させないよう毎日こまめな美容ケアをしていかなくてはいけません。
外出時は厚手のタイツやインナーにもこだわり、女子ならではの防寒対策に気合がはいっているはずです。
が、在宅時にも気をつけておくことが必要です。
とにかく体が冷えないように足元をなど中心に、なおかつ体を芯から温める食事を摂るなど、女子的視点もひとつの要素です。
さらにバスタイム時にお気に入りのバスソルトを楽しんだり本を読んだり、のんびり入浴することも女子力をアップさせます。
そしてお部屋はアロマポットなどで加湿し、お好きなオイルを入れたり、ボディ用品でマッサージをするなど、心までリラックスできるよう心がけましょう。

潤いの元にお水は大切

秋も深まり、今年も乾燥肌女子には辛い時期になってきました。
フェイシャルケアに必要なこと、保湿や、肌の潤いを保つために代表的のなヒアルロン酸やコラーゲン配合の美容液、とても大切なことですが、やはり基本になるのが、水分量。
保湿クリームや美容液は肌の潤いを保つのには効果的ですが、元々の潤いの元は水分。
カッサカサのお肌は水分の無いスポンジと一緒です。
スポンジにお水がタップタプの状態で、美容液で肌のメンテナンスを、そして保湿液で逃げないようにコーティング、それが理想のフェイシャルケアです。
そして外からではなく、中からも水分を補給するのがお勧めです。
お口から入った水分が全身体を巡るのは、10分程度だそうです。
巡った時のお肌の調子も良くなる気がします。
夏は、汗をかくので水分補給はもちろん欠かせませんが、乾燥するこの季節も 水分補給は美容を保つためには欠かせないですね。

Page Top